漢字と麻生太郎読み

2008年11月、時の権力者、漫画太郎・・じゃなかった麻生太郎氏の頭脳は少なくとも漢字の読み書きに関しては中学生レベルで有るって、ある意味国家機密が世間一般に流出してしまったのでありまして、国の最高権力者の知識レベルが漢字もまともに読めないようでは、諸外国に小馬鹿にされるのが落ちなのではないでしょうかね?

麻生太郎氏が首相になって間もない頃には、英会話が堪能で通訳を介さずに英語で諸外国の要人と話しが出来るような話も有りましたが、生活の全てを英語だけで話し、聞き、考えるのならまだしも日本語が生活の基本なのですから、英会話が少々出来たからと言っても、肝心の日本語が社会人レベルに達していないのでは、国民として困ってしまうので有りますね。

それとね、私の中学高校の頃の見聞からの話ですが、英語が出来る人は国語(日本語)の成績も同じく良かったと思いますし、逆に国語が出来る人の全てが英語が得意ではなく、国語が出来ない人で英語が得意な人は居なかったと思いますね。

今回はついでに2008年11月21日時点の麻生読みって言うのですか?各所に漫画太郎の読み間違いの例が掲載されていますが、中には同じように間違って読みそうな漢字もありますので書いておこうと思います。

・踏襲(とうしゅう)Following → ふしゅう
・措置(そち)Measures → しょち
・有無(うむ)Presence → ゆうむ
・詳細(しょうさい)Details → ようさい
・前場(ぜんば)First session → まえば
・未曽有(みぞう) → みぞゆう
・頻繁(ひんぱん)Frequent → はんざつ
・実体経済(じったいけいざい)Real economy → じつぶつけいざい
・思惑(おもわく)Speculation → しわく
・低迷(ていめい)Depression → ていまい
・順風満帆(じゅんぷうまんぱん) →Full sail of wind じゅんぽうまんぽ
・破綻(はたん)Failure → はじょう
・焦眉(しょうび)Urgency → しゅうび
・完遂(かんすい) Completion→ かんつい
・詰めて(つめて) → つめめて
・怪我(けが)Injury → かいが

まあ漫画太郎、いや麻生太郎総理の功績として、漫画ばかり読んでいると馬鹿になってしまいますよって、親が子供から漫画を取り上げる時の口実に、裏付けを与えてくれたところなので有りまして、確かに大人になっても漫画ばかり読んでいると、漫画太郎総理みたいなKY(漢字読めない)になってしまうのですね。